タイミング法なんて聞くと、どんな方法の治療なの?って思うけど、
実際は、治療っていうほどでもないです。
病院に行くから、まぁ治療なんですけどね。

医師 『今日排卵しそうだから、夫婦生活して下さい』
患者 『はい』

↑簡単に言うと、これがタイミング法なんです。
ね?治療っていうほどでもないでしょ?
もうちょっと詳しく言うと、医師が基礎体温を見たり、経腟プローブという検査器具をつかって
超音波で卵胞の大きさを見て、タイミングを指導する方法のことです。
だから、タイミング法。そのまんまですね。笑
基礎体温を測る排卵日・妊娠しやすい日を知るも参考にして下さいね。

このタイミング法は、不妊症の検査と平行して行われます。
不妊症の検査をして、特に原因が見当たらない・年齢的にも急がなくていい場合は
タイミング法で半年〜1年ぐらい様子をみることが多いです。
もちろん、タイミング法で1年も頑張れない!!なんて思う場合は、医師に相談してステップアップするのもいいと思います。
不妊治療で行う検査も参考にして下さいね。

排卵日を予想するぐらいなら、排卵検査薬を使って家でも分かるよって思うかもしれないけど
やっぱり病院で見てもらう方が確実です。
このタイミング法で妊娠できる人って意外と(?)多いんですよ。
自分で排卵日を予想するのは難しいってことですよね。