卵子の質

実際に卵子の質がいいか悪いかを知ろうと思えば、体外受精・顕微受精で採卵してみないと分かりません。
受精卵の質は、卵子の質と精子の質と半々です。

ここに書いている通りしても、確実に卵子の質が左右されるとは言えません…。
あくまで可能性として参考にして下さいね。

卵子の質を低下させる活性酸素

活性酸素って言葉だけ聞くと、何か良さそうですよね。
「活性=良い」って気がするし…。
でも、体が酸化する(錆びる)ので良くないものなんです。

この活性酸素はある程度ならいいけど、過剰に増えると体の器官を酸化・老化させていきます。
精子・卵子は活性酸素の害を受けやすいみたい。
卵子で言えば、原始細胞のうちから攻撃して質を低下させます。
排卵障害などの原因になることもあるようです。
シミのもとにもなります。これも要注意ですよね!

活性酸素はストレス・喫煙・お酒の飲み過ぎ・激しい運動などで過剰に発生します。

活性酸素を過剰に発生させないために普段の生活に気をつけましょう。

・できるだけストレスをなくす(かなり難しいけど)
・タバコを吸い過ぎない(個人的には禁煙するのがいいと思います)
・食べ過ぎない
・お酒を飲み過ぎない
・よく眠る
・紫外線をさける
・適度な運動をするなど・・・

それと、活性酸素の働きを抑える抗酸化物質を意識してとりましょう。
活性酸素が過剰に発生しなければ、活性酸素による卵子の質の低下(老化)を遅らせることが出来ますね。

私はサントリー健康食品の青汁を定期購入しているので、サントリーから冊子が届きます。
その冊子健康ライブラリー(2007年7月)でも活性酸素が取り上げられていました。
今、注目されているんですね。

卵子の質の低下を予防する抗酸化物質

抗酸化のものには、こんなものがあります。
食べ物とサプリメントで摂るといいですね。
・ビタミンE
・ビタミンC
・ビタミンB2
・β-カロチン
・亜鉛
・ポリフェノール
たんぽぽ茶[ショウキT-1]
   これを飲んだ人の卵子は高いランクだったとサイトに記載されてます。
赤ちゃんのための特撰るいぼす茶
   ノンカフェインなので私も飲んでました。カフェインを控えるも参考にして下さいね。