肥満度を調べる

世界共通で肥満を調べる計算式があります。
聞いたことがある人も多いんじゃないかな?
それはBMIというものです。

BMI=体重(kg)÷身長(m)×身長(m)で、肥満度が判定できます。


18.5未満痩せ
18.5〜25普通
25〜30肥満 1
30〜35肥満 2
35〜40肥満 3
40以上肥満 4


22ぐらいが適正だと言われています。

また、日本肥満学会ではBMI25以上を 肥満 としているのに対して、
日本産婦人科学会ではBMI24以上を 肥満 としています。
赤ちゃんがほしいって人は日本産婦人科学会の方を参考にすればいいんじゃないかなと思います。

不妊症の原因…痩せすぎ

最近は、痩せている方がいい!!という風潮がありますよね?
でも、痩せたい痩せたいと無理なダイエットをしていると体が飢餓状態になってしまいます。
飢餓状態になると、子宮の機能から停止してしまうのです。
恐いですね。
そうなると、生理が止まったり、排卵がなくなってしまいます。
生理や排卵が止まってしまうと、もちろん妊娠はできませんよね。
痩せたい!!と思っても、上のBMIで計算して痩せる必要があるのか?ちゃんと検討して下さいね。
無理なダイエットはダメですよ!!

不妊症の原因…肥満

肥満は大きな不妊症の原因です。
太りすぎの人は多嚢胞性卵巣症候群(排卵障害)になりやすくなってしまいます。

そして、排卵にはホルモンのバランスが大きく関わってきます。
排卵日・妊娠しやすい日を知るを参考にして下さい。)
肥満になると、このホルモンのバランスが崩れてしまって、排卵障害が起きてしまいます。

ホルモンの働きを正常にするためにも、肥満の人は少しずつ痩せる努力をしましょう。

また、肥満の人は妊娠しても、妊娠性糖尿病などのトラブルも多くなってしまいます。
こんなトラブルが起こると、やっと授かった赤ちゃんも危険な状態に・・・。
そんなの嫌ですよね?
妊娠するまでに、無理なくダイエットをしておきましょうね。



痩せすぎも太りすぎも不妊症の原因になってしまいます。
体重を適正なものにすることは、特別な場合を除いて自分の努力で出来ますよね。
きちんとした食生活と運動で、体重管理をしていきましょう。
食事制限や運動など…すっごく大変だと思うけど、頑張って下さいね。
未来の我が子のためですもんね? ファイトッッ!!

まもなく会員30,000人!みんな痩せるためにがんばってるよ!